2019社員旅行~台湾1日目

2019社員旅行~台湾1日目

ABC不動産のホンダです。

先月、社員旅行で台湾に行ってきました 🙂 

 

当社はだいたい2年に1回のペースで社員旅行に行っています。

今年は、約20年ぶりの海外!

といっても、台湾は福岡からわずか2時間半で行ける外国。

台北なら言葉も通じるし、文化もそれほど違わないし、

漢字もなんとなく意味がわかるし、都会で便利だし。

気軽な感じでいいところでした。

 

1日目は、定番の九份へ 🙂 

 

と、その前に十分にも立ち寄りました。

ここは天燈上げで有名なところ。

 

 

こうやって、

大きなランタンに願い事を書いて、気球みたいに飛ばすんです。

 

 

管理部の江﨑くん(右)。願い事が直球ですね 。

 

 

こんな感じで中のたいまつみたいなものに火をつけて、

空気が温められて、空に飛んでいきます。

「今年は高橋を潰す」。

穏やかじゃないですねー。去年は負けたんでしょうね。ふふ。

 

 

手を離すと・・・

 

 

 

 

空高く舞い上がりました。

 

あとで調べたら、赤のランタンは健康運、

青は仕事運、黄色は金運と決まっているようです。

ガビーン。

 

この日は天気が悪く、小雨が降っていました。

折り畳み傘を持参していないかった、社長。

現地でポンチョをゲットしました。

 

こんな感じで 🙂 

 

ここ、十分は線路沿いに店が並んでいます。

電車はそんなに本数が多くないので、線路は歩行者天国と化しています。

でも、たまーに電車が来ると、「電車が来るぞ~!」みたいな声が飛び交い、

 

 

 

 

 

こんな感じでグオ~ンとレトロな電車(汽車?)が通っていきます。

 

 

さて、お次は本命の九份。

「千と千尋の神隠し」のモデルとも言われていて、

日本人に大人気のようですが、

ガイドさん曰く、「宮崎駿監督自身が否定していた」とのこと。

ああ、デマなんですねー。

でも、たしかに千と千尋っぽい雰囲気があります。

タイトなスケジュールと雨のせいで写真が少ないんですけど。

 

 

 

夕食もここで済ませました。

1時間しかなかったので、宴会のような雰囲気はありませんでした。

さっと食って出る、みたいな。

 

台北に戻り、ホテルにチェックインしたあと、みんなで夜市に行きました。

数ある夜市の中から選んだのは、やはり定番の「士林夜市」。

活気がありますね! すごい人です!

 

 

わらじのようなフライドチキンを貪り食う古川統括。

 

 

同じく貪り食う松本常務。

 

 

臭豆腐をものすご嫌がる古川統括。

 

 

でも、なんだか楽しそう。

 

 

臭豆腐を貪り食う、管理の山下。

 

私も食べてみましたが、それほどうまいもんじゃありませんでした。

口の中に油っぽい汁がぐわ~っと広がる感じ。

 

 

人気の胡椒餅(胡椒のきいた肉パン)はうまかったです。

ボリュームがありすぎ。

 

 

こういうのは、あんまり食欲沸かない。

 

 

ホンダ

投稿者:ホンダ 投稿一覧

会社情報カテゴリの最新記事