クリムト 黄金の騎士をめぐる物語

NO IMAGE

長崎のABC不動産のホンダです。

久しぶりに長崎県美術館に行って来ました。

4月7日まで、企画展として、

「クリムト 黄金の騎士をめぐる物語」が開催されています。

クリムトといえば、

長崎のABC不動産の部長のブログ

↑この「接吻」が有名です。

しかし、今回は残念ながら、この絵の展示はありません。

あるのは、日本国内にある数少ないクリムトの絵の中から、

長崎のABC不動産の部長のブログ

↑「人生は戦いなり」というタイトルがついた、この絵。

黄金の騎士が描かれたものです。

私が行ったのは平日のお昼時。

比較的人が少なく、

たまたまこの絵の前はほぼ独占状態。

接近して細部を見たり、

離れて全体の雰囲気を眺めたり、

ガッツリ、堪能しました。

本名は、グスタフ・クリムトといい、

100年前のウィーンで活躍した画家です。

女性の裸体など、

甘美で妖艶なエロスな作風のものが多いようですが、

私はクリムトの風景画が気に入りました。

長崎のABC不動産の部長のブログ

↑オーストリアの湖、アッター湖を描いた絵。

美しすぎる。

この企画展のあとは、

アニメーション美術監督の山本二三展が予定されているようです。

ラピュタやもののけ姫などのジブリアニメーション。

こちらも楽しみです。

しかし、その前に、クリムトアートもぜひ!

+++++++++++++++++++++++++


長崎市のお部屋探しなら、ABC不動産へ!

ホームページはコチラ→ 『長崎賃貸ネット』

魅力ある物件だけを集めた特別版→『長崎賃貸セレクト』


+++++++++++++++++++++++++

ホンダ

投稿者:ホンダ 投稿一覧

写真・アートカテゴリの最新記事